【都市伝説か?】チャップアップをwikiで調べたら驚きの結果が!

【都市伝説か?】チャップアップをwikiで調べたら驚きの結果が!

チャップアップに含まれている有効成分として「センブリエキス」があります。
これがチャップアップの育毛効果の武器となる成分なんですが、どんな効果があるのか?気になったのでいろいろ調べてみました。

 

arrow_under

チャップアップ

 

>>最安値通販サイトを探している人はコチラ!

 

チャップアップの原料のセンブリエキスが注目された理由

センブリは学名:Swertia japonica(Schult.)Makinoといい、リンドウ科センブリ属の二年草のことをいうそうです。
古くから薬草として利用されていて生薬名及び別名は当薬(とうやく)です。「センブリ」を漢字で書くと「千振」と書きます。

 

その名の通り千回煎じても苦みが消えないほど強い苦みを含むことからその名前がついたそうで、花・葉・茎・根はすべてにおいて苦いらしいです。

 

これまではお腹の不調(下痢や食欲不振、腹痛)に効く民間薬として利用されていたり、他にもジンマシンや月経を和らげたり血行を促進する効果などもあります。(以上、wikipediaより)

 

そんなセンブリですが、育毛作用として注目されたのはセンブリエキスとして抽出される成分中に、頭皮の血行促進や抗酸化作用の効果があることから注目されるようになりました。

 

センブリエキスの7つの成分と効能

センブリには、髪や頭皮に良い成分が7つも含まれています。
これらの効果効能が育毛環境に良い影響をあたるのは当然といえますね。

 

  • スウェルチアマリン(フラボノイドを含む)

    抗炎症や血行促進作用で頭皮の血行が良くなり育毛のための栄養が頭皮全体にまわりやすくなる。

  • スウェルチアニン、スウェルチアノリン(キサントン誘導体)

    スウェルチアマリンと同じ血行促進作用で頭皮を元気にする。

  • ゲンチオビクロシド

    抗酸化作用で毛穴の酸化を抑え頭皮の老化を防ぐ。

  • トリテルペン、トリテルペノイド(オレアール酸を含む)

    抗腫瘍作用(がんなどの腫瘍の増殖を抑制する効果)で頭皮を健康に保つ。

  • スウェロシド

    スウェロシドには消炎鎮痛作用があって頭皮を健康な状態に保つ。

  • アマロゲンチン、アマロスウェリン

    毛乳頭細胞増殖促進作用がある。「毛乳頭」とは頭皮にある髪の毛の根っこの部分で、「毛乳頭細胞増殖促進作用」は毛乳頭の細胞増殖を促進し髪の毛の質を高める効能のことをいう。

  • キサントン

    キサントンには抗炎症・抗酸化作用があって、ゲンチオビクロシドと同じで毛穴の酸化を抑える効能がある。

 

以上が、センブリエキスに含まれる主な成分とその効能となります。
こんなにも育毛にとって良いエキスなんて驚きですね。

 

センブリエキスの凄すぎる育毛効果

どうして「センブリエキス」育毛・発毛に効果を発揮するのか?

気になるメカニズムについて調べてみました。

 

まず知っておかなくてはいけないのが、育毛・発毛を行う際にいくつか重要なポイントがあることです。

 

【育毛・発毛に必要なこと】

  • 十分な栄養が得られる環境
  • 頭皮の質、髪の毛の質を高める
  • 頭皮を清潔で健康な状態に保つ

 

この3つを踏まえて、センブリエキスの効果との相関関係を見ていきます。

 

 

頭皮の血行促進

頭皮の栄養分は血液が運んでくれます。
頭皮の血行を改善すると十分な栄養が運ばれるので、頭皮環境の改善につながります。

 

実は先ほど紹介したセンブリエキスに含まれている「スウェルチアマリン(フラボノイドを含む)」や「スウェルチアニン、スウェルチアノリン(キサントン誘導体)」には血行促進効果があって、その成分が血行促進を促してくるため頭皮改善に効果を発揮するんです。

 

発毛、育毛の促進

髪の毛の質を改善するためには髪の毛の根っこの部分を健康な状態を維持または回復させることと、太く強い髪の毛に育てることが大事です。

 

その健康で太い髪の毛を生み出すのは「毛乳頭」と呼ばれる頭皮にある細胞です。
毛乳頭は髪の毛の根元に埋まっていて、発毛や毛の質を左右する部分です。
この毛乳頭を元気にすることができれば、発毛や育毛の改善に繋がります。

 

センブリエキスに含まれる「アマロゲンチン、アマロスウェリン」という成分は「毛乳頭細胞増殖促進作用」が含まれているので、健康で太い髪を生み出す効果が期待されます。

 

頭皮環境の改善

頭皮を清潔に維持するには毎日の洗髪で物理的に不要なゴミや老廃物を除去することも大事ですが、実は内部から同じ作用を働かせることも大切です。

 

頭皮には皮脂がありますが、この皮脂が酸化すると、頭皮の老化を早めます。
他にも紫外線や傷によって頭皮が炎症を起こす事もあります。

 

このような外的要因を予防するのに一役買うのが「抗酸化作用」や「抗炎症作用」です。
センブリエキスに含まれる「ゲンチオビクロシド」「スウェルチアマリン」は、これら外的要因から守って頭皮環境を清潔に保つことができます。

 

「センブリエキス」には育毛・発毛効果に良い7つの成分が含まれていて、それぞれが相乗効果を発揮することで育毛環境を生み出す事ができるんですね。

 

センブリエキスの弱点

「センブリエキス」は良い事だらけのような感じもしますが、ある欠点があります。

 

それはセンブリエキスが作用して効果が出るまでに時間がかかる点です。個人差はありますが使い始めてから半年〜1年位は使い続けないと効果が現れないのは普通です。薬ではありませんからね、仕方がありません。

 

センブリエキスだけでは育毛効果に即効性が無い…じゃ、どうするか?

 

そこで育毛剤にセンブリエキス入りのものを選ぶことで、他にも頭髪改善のための様々な成分が含まれているはず…という期待感を込めてセンブリエキス入り育毛剤を選んで使ってみます。もちろん継続するほど効果を発揮する確率が上がるはずです。

 

私の場合もチャップアップを使い始めて1ヶ月目は、ほぼ効果を実感することなくひたすら信じて使い続けることしかできませんでした。

 

ですが、最初に気が付いた「フケ症」が徐々に抑えられてきたこと。
6ヶ月くらい使い続けてきた時点で、髪の毛にコシが出て自然とフンワリとし始めてきたのを見て気が付いたくらいですから。
そこでようやく「あ〜、やっぱ長い間使い続けてようやくなんだなぁ」と実感できました。

 

センブリエキスとの相乗効果をもたらす成分と一緒に使う

天然由来のハーブエキス、それが「センブリエキス」です。
問題は効果はあるけど、即効性はない。

 

でもいくつか育毛・発毛に効果があるとされる成分を掛け合わせて使えば、より早く確実に髪の毛が元気に生えてくる環境を手にできるはずですよね?

 

そこでセンブリエキスと相性の良い成分として最近注目されている「M-034」の出番です。この「M-034」は天然コンブから抽出されるエキスのことで、「ミノキシジル」と同じ効果がある成分として発毛効果があることがわかっています。

 

しかも厚生省お墨付きの育毛効果のある成分です。
実は同じ育毛効果で有名な「ミノキシジル」は、刺激が強く欧米人と比較して体の弱い日本人には向いてない側面もあります。

 

ところが「M-034」は「センブリエキス」と同じ天然植物由来の成分で頭皮に優しく、効果も確認されているので、最近注目を集めている発毛成分です。

 

この2つの成分が実はチャップアップには含まれています。
チャップアップでは「海藻エキス」と記されているので分かりづらいですが、それが天然コンブから抽出される「M-034」です。

 

ここまでお膳立てができている育毛剤はなかなかありません。
あとは頑張って長期計画で使い続ける根性だけ!

 

どうしても髪の毛を失いたくないあなたにとって、きっと驚きの効果を発揮してくれる育毛剤は「チャップアップ」以外にないと思います。

 

 

arrow_under

チャップアップ

 

>>チャップアップを今すぐ試してみる!